食材を無駄にしない意識

必要な材料だけ届く

TastyTableは他のアプリと異なり、料理に必要な食材を届けてくれるアプリになります。
これまでは献立が決まったら、自分で買い出しに行っていた人がほとんどでしょう。
しかし何をどのくらい買えば良いのか、判断できないことがあります。
料理の初心者が必要な量を見極めるのは難しいので、TastyTableで注文してください。

届いた材料を全て使えば良いので、食材が余ることもありません。
毎回食材が余って、無駄にしていた人がいるのではないでしょうか。
TastyTableを使えば、食費を削減できるかもしれません。
食材が余らないと生ゴミも減るので、地球環境にも優しくなります。
様々なメリットがあるので、さっそく食べたいものをTastyTableで見つけましょう。

レシピを見ながら作ろう

注文すると、食材と共にレシピも届く部分がTastyTableの魅力です。
料理が苦手な人でも、レシピ通りに作れば必ずおいしくできます。
レパートリーが少ない人も、TastyTableを使ってみましょう。
メニューを見ると、初めて名前を聞く料理があるかもしれません。
レシピがあるので、それでも順調に作業を進められると思います。

調味料はセットになっていなので、自分で分量を計測していれてください。
入れるタイミングや量が、味のポイントになります。
どのタイミングで調味料を入れると良いのか、レシピに記載されているはずです。
レシピに書かれていることを、必ず守ってください。
独自のアレンジを加えると、味が変わってしまいます。
初心者は、アレンジを避けましょう。

この記事をシェアする
TOPへ戻る